炎のTOEIC奮闘記!verⅡ

TOEICの勉強記録を綴っていきます!

26文まで終了

本日分、終了しました。

 

22~26文まで終了し、1~21文までの復習も完了しました。

 

本日分の24文にでてくる、unprecedentedという単語、単語特急でも見たような…という頭の中での記憶があります。

 

とにかく、たったの5文程度てすが、日々得ることがあります。

 

そして、気づきました。

 

これらの文章、結構レベル高い気がします。

 

正直言って、問題を解くという視点から今は離れている気がしますが、それでいいのです。

 

スコアが満点近い人はわかりませんが、少なくとも800点、900点に駆け上がるにあたって問題を多解きする必要性は全くないと自分自身考えています。(あくまで個人的な意見・感想)

 

それよりも、良質な文章にあたり、それらの中に含まれる表現や単語など、拾えるものを根こそぎ拾い、文章に瞬時に反応できるようにしておくことが、リスニングにおいてもリーディングにおいても問題の正解へ導いてくれるカギではないかと思っています。

 

そのための手段として、プラチナボキャブラリーは全パート網羅的され、非常に質の高い英文に触れられると考えています。

 

とにかく、引き続き勉強をし、繰り返すことで学習を加速させます。

 

本日分、完了しました。

 

 

 

 
HUMMER漬け
 
パート5 26 / 140