炎のTOEIC奮闘記!verⅡ

TOEICの勉強記録を綴っていきます!

引き続き

現在も引き続き140文の瞬間英作文をしています。

 

一度は終わりましたが、この勉強の肝は、思い出せる速度を徹底的に上げていくことだと考えています。

 

思い出すのに時間がかかる=すぐ忘れていく可能性がある、との認識でいます。

 

ただし、瞬時に文章を引き出すことができるようであれば、その文章は今後復習程度で思い出すことや文章を音読して確認することなどでいいと考えています。

 

僕自身、反応速度はいわゆるTOEICの対策に大きく関わると思うわけ。

 

大量の英文に小数回であうのと、限られた英文をじっくり分析、精読し、瞬時に思い出せるようにするのとでは、両方大事だとはおもうが、特にスコアが低い時や、今の僕くらいのスコア帯の場合、後者を優先させるべきではないかと考えています。

 

それを、これから身をもって証明していきます。