炎のTOEIC奮闘記!verⅡ

TOEICの勉強記録を綴っていきます!

結果

Twitterでも呟きましたが。結果が出ましたね。

 

L:475

R:370

T:845

 

でした。

 

Rは下がったものの、Lが自己ベスト更新。

 

思いの外、リスニングができていました。

 

毎回波があるので、これが確固たる基準のスコアになれば良いのですが、

これからも気を抜かずにリスニングがんばります。

 

トータルは結局ほとんど変わらず845。

 

ただ、リスニングが伸びたので、これからリーディングが伸びれば900は少しずつ見えてきます。

 

まだまだチャレンジし続けます。

 

 

しばらくご無沙汰でした。

 

何かと結構バタバタですが、英語学習は着々と進んでいます。

 

あと半月くらいはかなりバタバタしているかも・・・。

 

1日にやるべき量を決めて、最低限それはこなして、その後どれだけ自分の頭に負荷をかけられるか。

 

最近問題に当たってみて、英文をじっくり吟味して、いろいろと感じる部分はあるんだけど、結局は本番で無意識状態で、条件反射的に戦える問題を増やしていくために、普段の練習で頭に負荷をかけておくのではないか?感じている。

 

頭に負荷をかけられないようでは、スコアが伸び悩むのも当然だよな、と。

 

今の自分の立ち位置としては、適当に勉強を継続して伸びるようなスコア帯ではないはず。

 

では、何が必要か?

 

なぜ、900点を超えられずにもがいている人が多いのか?

 

それには必ず原因があると思うし、それがわかれば超えられると思う。

 

絶対的な勉強量が少ないということを言われれば元も子もないが、勉強量を稼いでも超えられない人がいるのもまた事実。(自分自身)

 

知らないことを一つずつ潰していくしかないな。

正攻法はそこに眠っている気がする。

 

2019年中には超えられず、すでに2020年に突入しましたが、オリンピックイヤーの今年こそ、華麗に超えて見せます。

 

yun

 

経験値

TOEICのスコアアップってRPGのレベル上げに似てないか?

 

とふと思った。

 

ゲームを始めたときは右も左もわからずに、負けたり勝ったりして少し手こずりながら進めていくことになるが、途中から進め方の要領がわかってくるとどんどん進めるようになってきて、レベル上げも経験値稼ぎも順調になってくるけども、後半になってくると敵が強くなってきて、レベル上げに必要な経験値も多くなってくるという・・・。

 

現状、それに当てはまってきている気がする。

 

満点付近の人から見ると、たかだか900点もとれてないのに何を言っているんだ・・・。と思われるかもしれないけれど、勉強していて伸びないというこの感覚はなんとも言い難いですよ。(;´д`)トホホ…

 

伸びてないわけではないと思うのだけれど。

 

ただ、こういうときの打開策は、一気にガーッとやるときもあれば、今日は少しでもいいか、といったようなラフさを持って日々勉強に迎うことだと感じています。いつかレベルが上がるときが来るだろう、という考えでいたほうがいい気がしています。

 

毎日英語に触れることを忘れない。

 

これは根底に添えた上で日々やってきます。

 

 

色々始動中

少しずつですが、本当に少しずつですが、やりたいことがちょっとずつ進行中です。

 

小さなことも含めると挙げるのも大変になるほどやりたいことがあります。

 

やりたいことを書き留めているノートがあるのですが、終わったら横線を引いて消していっています。

常に書き加えてアップデート&終わったら横線を引いて削除。

 

その中にTOEICのスコアアップの目標点とその期日を記載していました。

 

英語以外にも色々ありますが、簡単な実例で読者に伝わりやすいのはTOEICスコアだと思ったため。

 

それを毎日とはいきませんが、3日に1回くらいはすべて見返して、終わったものは横線を引いて、という作業を繰り返しています。

 

実は、今、350個ほどの未達成の目標があります。(大小様々)

 

当然、そこにTOEIC900点は含まれています。

 

終わっていないものを見ることもそれを達成するために効果があります。

 

 

 

 

こういうことは本で仕入れた知識をそのまま実行しているのですが、かなりおすすめです!

 

やってみて意味がないと思うことであればやめればいいのです。

 

それを繰り返して残っていくものが、自分にあったものではないかとも思います。

 

 

とにかく、いろんな事をしよう。

 

その中で、TOEICのように自分が向き合えるものが残るはず。

 

 

21歳の時からしていますが、なかなか面白いですよ。

 

 

わけのわからないブログになってしまったかもしれぬ・・・。

 

 

ビジネスマンが文章を書くこと

・社会人が文章をアウトプットすること

 

・自分の意見をブラッシュアップすること

 

・毎日少しでも文章にして残すこと

 

 

最近、会社で仕事をしていて自分の意見が求められることが多いのでよく感じることだけど、ビジマスマンである以上、文章を書くことや何かしら発信することはめちゃくちゃ大事だと感じる。

 

ブログに意見や考えを残していくことは一見個人の意見が残っているだけのように見えるけど、周りの人も同じように考えていたり、読み返したときに新たな発見があったりする。

別の側面からみれば、つもり積もれば自分自身が日々積み重ねてきた資産になったりと二次的にも良い効果があったりもする。

 

ブログサービスに登録して数回だけ書いたことがある、という経験をもっているだけでも人によってはwebサービスというものの扱い方に自信がつくかもしれない。

 

やらない理由はいくつも見つけられるけど、やってみると案外新たな発見がある。

 

副次的な効果ではあるけど、タイピングスピードが早くなったり、最近流行りのブログトピックが目に入ってきたりと、様々なところに目を向ければ得られるものが多い。

 

ふと、仕事で文章を書いていて上記のことを感じたので記した。

 

 

一日遅れのTOEIC感想

昨日の試験の感想です。

 

紙を眺めている人がいたフォームでした。

 

パート1:やや難

パート2:普

パート3:やや難

パート4:やや難

 

パート5:普通

パート6:普通

パート7:やや難

 

 

ざっくりですが、全体的に難しかったなぁという印象です。

 

パート1で2問ほど迷って、1問間違えるという事態・・・。

 

パート2は前回よりは聞けたと思います。(だからといって正解しているわけではないいかも)

 

パート3,4ともに1問ずつ完全な聞き漏らしがあったのと、その他いくつかあやふやなままマークした問題がちらほらありました。

 

意図問題も自身がありません。

 

 

前回よりかはLのスコアが落ちる気がします。

420〜430点くらいだと予想します。

 

 

 

パート5

2問間違えました。

今回のパート5はそれほど時間がかかったようなものは少なく、それなりに早く解けました。

 

パート6

2問以上は間違えています。

間違いなく、自分の苦手なパート。

パート5と7の融合のような感覚です。かなり苦手です。

 

 

パート7

今回もトリプルパッセージから解きました。

TPの初っ端のセット、文章は3つとも短いにも関わらず、8分くらいかけた挙げ句、答えがわからないという事態に・・・(汗)

適当にそれっぽいものをマークして次へ。

 

残り2セットのTPはできたと思います。

 

それからSPのはじめから順に取り組み、DPを最後に解く、という流れでした。

 

DPの2セット目の途中で時間切れでした。

 

2,3問塗り絵でしたが、それっぽいものを選んでおきました(←あてにならん)

 

 

予想は、それぞれずっこけてると予想して、380〜400点くらいかなぁと。

 

 

 

合計で800点ちょっとくらいでしょうか。

 

まだまだ自分の考えている学習内容で続けていきます。

 

きっといずれ伸びると思う。

 

気長に英語学習を続けていきます。

 

 しばらくHUMMERさんの模試を復習します。

忘年会終了!

昨日の夕方から今日の朝にかけて、会社の忘年会で旅館で泊まりでした。

 

昨日は通勤時間しか英語学習ができず、今日もほとんどできていませんが、これから開始します。

 

 

明日に向けて、これから脳を英語モードに切り替えます。

 

と言ってもできることは限られているので、これまでこなしてきて復習もしてきた問題の総復習をすることと、HUMMERさんの単語帳を再度見返します。

 

HUMMERさんの模試の続きは公開テストが終わってから続きをすることにします。

 

今日の英語勉強開始します!